美容皮膚科の求人について考えてみましょう。もともと大学病院や大病院などの看護師の場合は、夜勤など勤務状況がとても厳しいことから長続きしないという場合もあるようです。しかし一般クリニックや美容整形、美容皮膚科などのクリニックなどは夜勤はほとんどなく、そういう意味では働きやすいとも言われています。しかし収入となると、やはり夜勤などをこなした大病院の場合とは大きな差が出てしまうこともあるようです。そんな美容皮膚科の看護師について、もう少し考えてみましょう。

まず美容皮膚科の看護師の収入は、大体初任給で23万円~26万円程度が一倍多いようです。特に受付系の仕事が中心の場合は23万円前後がほとんど。施術の補助などの仕事がプラスされると25万円前後、施術をする場合は26万円以上程度となっています。しかし実際には受付中心の仕事として就職しても施術を行うことになる場合もあり、意外と高収入というわけにはいかないことも。また残業などがある病院も結構多いクリニックも。大学病院のような夜勤はないものの、数時間の残業があるクリニックは多く、残業代はあまり高いとは言えないクリニックが意外と多いのも現実です。

しかしクリニック自体、集客のために駅の近くにあることが多く、看護師が通うのも便利という利点もあります。またクリニックによっては、しっかりとした養成をしてくれるので技術がつくというメリットも。受付中心の求人の場合はやはりPC打ち込みなどがしっかりできる方が有利と言えます。また求人項目にはないものの、看護師の美しさも受付ではメリットとなることも。